トップページ
トップページ RI会長メッセージ ガバナー挨拶 クラブ運営方針 庄原RCニュース
理事・役員委員会構成 歴代役員 例会・行事予定 リンク メール

庄原ロータリークラブ会長

中 間 幸 子

 2017~18年度 国際ロータリー会長テーマ

ROTARY:MAKING A DIFFERENCE
「ロータリー:変化をもたらす」


 国際ロータリー イアン・ライズリー会長のテーマは「ロータリー:変化をもたらす」と掲げておられます。そして私たちにとってロータリーとは「どのような団体か」ではなく、「何をする団体か」で定義されますと提言しておられます。ロータリーには112年の歴史があります。庄原ロータリークラブにおいは25年の歴史を振り返り、全員がロータリアンであるというプライドと自覚を持って行動してきましょう。そして一人ひとりが奉仕を通じて変化をもたらしていくことです。

本年度庄原ロータリーの方針は「全員参加で規律ある楽しい例会にしよう」

 ガバナー信条は「時代の変化の先頭に立とう!!ロータリーの心で地域創生を!!」と掲げておられます。ロータリーの理念をしっかりと踏まえたうえで、地域に根ざした活発な奉仕活動を展開していきましょう。
 さあ皆さん「マンネリ化している例会」に新しい風をいれ活性化しようではありませんか!

1 まず全員が工夫をしながら例会に出席できるよう意識することが大事です。例会の出席率が向上すれば即クラブの活性化につながります。低迷しているクラブをみんなで楽しく参加できる例会にしましょう。そのためにあらゆる事に挑戦してまいります。

2 次に3か年計画である「がん予防の普及推進」について全員で取り組み、11月には「市民フォーラム」を盛大に開催します。他団体、他クラブの協力も得て大成功しましょう。

3 そして定着してきた「中学生スピーチ大会」をさらに発展させ英語力の向上に貢献しましょう。「よいとこ祭り」も全員参加で、ロータリーの奉仕活動が地域の皆様の理解を得られるよう庄原ロータリークラブの活動をアピールしましょう。

 各委員会においては盛り沢山の活動計画をしています。ロータリーの団結力で全てに挑戦し地域に根を降ろした活動をしてまいりましょう!!
 一人ひとりが一歩成長した姿で「ロータリーに変化をもたらす」ために。

事務局 〒727-0013 広島県庄原市西本町2-18-8 新興ビル305号 TEL&FAX:0824-72-5500 Copyright(c)2007 Shobara Rotary Club Allright reserved. 庄原ロータリークラブへようこそ
e-mail:S-rotary@alto.ocn.ne.jp